×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  会社概要

Corporate Identity

▲本店

九州で初めての深むし茶専門店として昭和35年創業

熊本に深むし茶を根付かせ、生産農家とともに熊本県の深むし茶を作り上げました。

深蒸しは作り手も、茶舗も、そして深むし茶を飲む人も皆、美味しさを追求する人

茶の味わいへの頑固さが、究極の美味しさを紡ぎあげます。

堀野園の味わいをご賞味ください

 

▲Japanese Green Tea 深むし茶
▲かぶせという栽培方法
▲Shiitake Mushroom

深むし茶は美味しさを追求していた茶生産農家がたどり着いた究極の製造法

上質の茶園でしか生産できないし、
名人級の生産技術が必要だし、
名人級の加工技術も必要

生産農家と茶舗と自然の三位一体が重ならなければならない出来ない緑茶

抹茶が入っているわけでもないのに
緑が濃いのは栽培方法が玉露と同じだから。

「かぶせ」という栽培方法で葉の葉緑素を増やし、濃い緑色を出す

玉露との違いは日数の違い
繊細な栽培技術が必要だ。

熊本の茶舗はお茶と一緒に乾物を扱う

山産物 椎茸、たけのこ、ぜんまいなど
有明海の海苔も扱う

自然の恵みが豊かな熊本県