×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  深むし茶»  味わいに品格が漂う銘茶!深むし茶 芳薫(ほうくん)95g<玉緑茶タイプ>

味わいに品格が漂う銘茶!深むし茶 芳薫(ほうくん)95g<玉緑茶タイプ>

2019年産  熊本県水俣・葦北 新茶になりました。


深むし造りの玉緑茶としては最高ランクのお茶。それが芳薫です。お茶の葉全体がお茶になる煎茶タイプとは異なり、茶の葉の柔らかな部分だけしかお茶にならないという非常に贅沢なお茶です。例えるならば、お肉の柔らかな真ん中部分だけ食べるみたいなそんな感覚のお茶です。本当に柔らかな味わいはお茶好きさんをうならせる逸品になっています。温めのお湯でじっくり淹れて飲んでください。

  • 味わいに品格が漂う銘茶!深むし茶 芳薫(ほうくん)95g<玉緑茶タイプ>

  • 販売価格

    1,620円(税込)

  • 定価

    1,500円(税込)

  • 在庫

    在庫あり

  • 購入数

カートに入れる(大)
  • 深むし茶ですので少し粉っぽくなっていますが、粉茶というわけでなく、茶の芽の一番柔らかな部分が柔らかくなって細かくなっているものです。その部分が最も甘みが強くおいしい部分です。
  • 玉緑茶(たまりょくちゃ)というお茶は、熊本県や佐賀県、長崎県で作られるお茶の形状を現した言葉です。

    このお茶は、勾玉状に丸まっているためにこのような名前がついています。

    煎茶と違って、茶の葉の柔らかな部分のみがお茶になるため、とてもやさしい味わいになるのが特長です。煎茶と違って歩留まりが悪いので生産する農家は少ないですが、味わいの深さから玉緑茶を作り続けています。

    近年、お茶のアワードでも長崎県の玉緑茶が選ばれるなど、人気を博しています。

    うれしの茶に代表される玉緑茶と熊本県に代表される玉緑茶の2つの系統があり、独特の味わいがそれぞれにあります。

    当店の玉緑茶は、深むしづくりのものを開発、誕生させました。生産農家とともに歩んだ50年、熊本県を代表する銘茶に育ちました。

    深むしの玉緑茶を作り上げた老舗の味わいをご堪能ください。

関連商品