×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  深むし茶»  新茶前売り尽くし 蔵出し深むし茶200g

新茶前売り尽くし 蔵出し深むし茶200g

毎年の新茶前大蔵ざらえ開催の季節となってきましたが、本年は「荒茶200g」がご好評だったので、12月中旬には全部なくなってしまいました。ありがとうございます。感謝申し上げます。

荒茶がなくなってしまいましたので、例年3月の限定商品である「蔵出し深むし茶200g」を先行販売することになりました。


「蔵出し」とは熟成が最も進むこの時期、主に年を越したお茶を蔵出しという表現を使いますが、最も熟成が進んだうまみの強いお茶のことです。

この時期のお茶は熟成が進んでうまみが際立つお茶に成長します。そのかわり、新茶のころの新鮮な香りは薄れていますので、火香(ひか)をつけて香ばしいお茶にしたりします。

今年の蔵出し深むし茶200gは「球磨相良」の蒸し製玉緑茶を使用した極上の逸品をご用意しました。百貨店などでは通常100g1200円でもおかしくないクラスのお茶を使用しています。
今年は、血液サラサラ効果もあるといわれる「強火焙煎」を施し、芳ばしい香りが強いお茶に仕上げました。この香りを「火香(ひか)」と呼びますが、
火香の強いお茶は、味が濃いと飲みにくくなりますので、さっぱりと飲めるように仕上げています。

もちろん、高級茶葉を使用していますので、たっぷり量を使えば濃いお茶に出すことも出来ます。お好みの味わいでお楽しみください。

200g入って1200円のご奉仕特価品です。数に限りがあります。よろしくお願いいたします。

NEW

  • 新茶前売り尽くし 蔵出し深むし茶200g

  • JANコード

    4950050050219

  • 販売価格

    1,200円(税抜) 1,296円(税込)

  • 販売開始日

    2023/01/17

  • メーカー希望小売価格

    2,400円(税込)

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • 200gのみの商品です。小分け販売は致しておりません。
    ご進物にすることもできます。別途お箱代が加算されます。
    ※当店の深蒸し煎茶芳春とは違うお茶を使用しています。様々なお茶を飲んでいただきたいからです。本年の蔵出し茶は球磨相良の奥みどりとあさのかを使用しています。お茶本来の渋みというかコクを感じてもらえるような内容です。強火焙煎加工を施しています。
    また、荒茶とは全く違う香り、味わいとしてお楽しみください。
     
  • ※複数の商品をご注文の場合は、メール便対応は出来ません。通常宅急便になります。

関連商品