×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

HOME»  深むし茶»  品種のお茶を楽しもう!私、こういうお茶でございます!5種セット

品種のお茶を楽しもう!私、こういうお茶でございます!5種セット

気軽に品種茶を楽しんでみませんか

お茶の味わいを決める重要な要素に「品種」があります。

産地の特徴をよく言いますが、産地の味の変化より、品種の変化のほうが大きく影響を与えます。

あまりなじみは薄いですが、私たちは産地よりも生産者、生産者の中の品種といった具合でお茶を判断します。

味、香り、濃く、うまみ、色 様々な要因が品種ごとに違います。

今回ご紹介する品種は「サエミドリ」「サヤマカオリ」「アサノカ」「ツユヒカリ」「オクミドリ」という5つの品種です。

早生品種から晩生品種まで人気の品種を集めました。5つの味わいを楽しんでみてください。

NEW

  • 品種のお茶を楽しもう!私、こういうお茶でございます!5種セット

  • 販売価格

    1,500円(税抜) 1,620円(税込)

  • 販売開始日

    2020/05/16

  • 在庫

    50本

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • 30g入約10杯分です。

    大さじ1杯 約5gくらい使えば、濃いめの味わいを楽しむことが出来ます。
    ぬるめのお湯で、じっくり入れてください。30秒ほど待って、注いでいただくと味わい深くなります。
    小分けにして注ぐと水色が鮮やかになります。
  • 「サエミドリ」(冴みどり)

    「さえみどり」の魅力は何といってもそのすぐれた品質にあります。外観は、色沢が明るい冴えた鮮緑色です。香気は上品な芳香です。滋味は、渋味が少なく、うま味があります。早生品種の中では抜群で、両親の「やぶきた、あさつゆ」と比べても、少しもひけをとりません。

     

    「アサノカ」(朝乃香)

    耐寒性が強く、良品質の煎茶用品種。病気や寒さに強く、うまみの成分である全窒素及びアミノ酸が多く含まれる熊本でも人気の品種です。
     

    「サヤマカオリ」(狭山かおり)

    耐寒性や霜害からの回復力があり、苦渋みが強いですが、独特な香気が特長の品種です。苦渋みが強いことは、茶の味にキレが出て、さっぱりと飲むことが出来ます。
     

    「ツユヒカリ」(露 ひかり)

    平成12年に種苗法に基づく品種登録を出願したばかりの新しい品種です。一番茶の品質は、色沢が明るい緑色を示し、水色は明るく良好で深蒸しにすると、きれいな緑色傾向を示します。香味は特徴あるさわやかな香気を有し滋味は温和です。熊本県産はコクを感じることが出来ます。
     

    「オクミドリ」(奥 みどり)

    この5種の中では唯一の晩生品種で熊本県では最後に出てくる品種銘柄です。熊本県産の晩生品種は味わい深く、うまみが強いのが特長です。ツユヒカリとは違うのどの奥で味わえるような旨味の強いお茶です。

     

関連商品