×

CATEGORY

CONTENTS

CATEGORY

日本の赤烏龍茶

緑茶は不発酵茶、ウーロン茶は半発酵茶、紅茶は発酵茶といわれるように、酸化酵素の発酵深度により茶種が変化します。

この赤烏龍茶は、完全発酵まではいかないまでも、紅茶に近い味と香りを有しています。ちなみに緑茶にちかい烏龍茶を青烏龍といいます。

黒烏龍茶という分類はもともとありませんが、黒茶はプアール茶のような微生物を含んだ発酵過程や様々な工程を経て、黒っぽい水色を出すものをそのように呼んでいます。黒烏龍茶は商品名なんですね。

この赤烏龍茶にハーブをくわえたり、フルーツを加えてフルーツティーにしたり、焼酎を割るのに使用したり、ジャワティーのような飲み心地がとてもやさしいです。

国産なので、最初にお湯を通して、お湯を捨てるという作業もいりません。

インフルエンザの季節、うがいなどにも重宝します。

緑茶とは違う爽やかな飲み口を楽しんでください。

 

  • 日本の赤烏龍茶

  • JANコード

    4950050434552

  • 販売価格

    500円(税抜) 540円(税込)

  • 販売開始日

    2019/11/07

  • 在庫

    在庫あり

  • 購入数

カートに入れる(大)

  • 原料は鹿児島県知覧産の赤烏龍茶(いや限りなく紅茶に近いのですが・・・・)生産者が赤ウーロンと言い張るものですから・・・・

    優しい味わいです。熱湯で出しても、水出しでもOK

    抽出しやすいテトラ型ティーバッグを使用しています。不織布のティーバッグなので小さな粉が出にくいです。

関連商品